スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスオープン決勝戦


 今日は地元で行われた日本リーグ高岡大会を見に行ったのですが、今回は個人的な事情であまり楽しめなかったので、独立した記事は書けません。

 ただ、気になったことを二点。ともに男子ダブルスの話です。

 まずは、ダブルスでネット前の攻防が非常に多い、という印象を受けました。スマッシュをショートレシーブで返して、というパターンもありましたし、サーブ周りもヘアピンが目立ちました。
 さらに、ドライブ合戦をしながらも、どうやって早くネットを使おうか、と考えているような感じがしました。

 そこからはクロスネットを使ったり、ハーフに押し込んだりして展開することもありましたが、とにかくネット周りが細かいという気がしました。

 特に、平田・橋本ペアの試合はそんな展開が多かったです。シンプルに上げさせるのがはやっているんでしょうかね。

 もう一つは前衛に強引に入るプレーが多かったような印象を受けました。特に、トナミ運輸の園田選手とNTT東日本の松丸選手が、レシーブやドライブ戦の途中で無理やり前衛に潜り込んでいる感じでした。

 二人とも相方が強いので(セティアワン選手と田児選手)、そういうことが関係しているのか分かりませんが、一気にスピードを上げていました。それがすごく目立っていました。

 今日の話はこれだけです。明日は楽しめれば、と思います。

<動画紹介>

 フランスオープンの決勝戦を張っていきます。


<男子シングルス リー・チョンウェイvs田児賢一>



<女子シングルス Li Xuerui vs ワン・シン>



<男子ダブルス イ・ヨンデ/ジュン・ジェソンvsカイ・ユン/フ・ハイファン>



<女子ダブルス Wang Xiaoli/Yu Yang vs Tian Qing/Zhao>



<ミックスダブルス J. Fischer Nielsen/C. Pedersen vs Xu Chen/Ma Jin>





 今日はここまでです。

スポンサーサイト
プロフィール

でぃあ

Author:でぃあ
バドミントンが好きな学生です。今は社会人のチームで活動中です。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
PR
フリーエリア
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
トレーニング用品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。